ホーム 鼻の健康についてあれこれ

参考リンク

馬油と鼻の日々:通院編

6日目(通算26日目)・・・鼻が乾くのは嫌だ

四日目と殆ど同じ状況ですが、朝と昼間の黄色い鼻汁は微妙に減少しているようです。
昼間は時々、軽く鼻づまり感がありましたが、今日は雨のち曇りだったせいか、鼻が乾いた感じが少なくて、気持ちが良かったです。

鼻が乾くと言えば、風呂に入っている時や、ラーメンを食べている時は、大抵鼻が通っています。やっぱり鼻づまりには、あの湯気が良いのかと思ったら、つまり温かい空気が良いらしいです。まあ、冷たい湯気なんて、あまり聞きませんが。

『耳鼻科50音辞典』というサイトを運営されているお医者様も鼻づまり解消に湯気を使っているそうです。

このサイトは凄い情報量です。特に幼児や女性向けの鼻情報は、ここより豊富なサイトは、まだちょっと見つからない。また、@ニフティ経由で医療相談も受け付けているとのこと。相談希望の方は『インターネット医科大学』をご覧になってください。

『耳鼻科50音辞典』では、鼻づまり解消として温かいおしぼり、風呂等紹介していますが、局所温熱療法器なんてのもあったんですね。鼻だけ風呂に入った状態にできるようです。全く知りませんでした。
この鼻風呂吸入器、生産中止品が多くて入手難らしいですが、ケンコーコムでは『A&D 口鼻両用超音波温熱吸入器 UN-132』今のところは、販売中ですね。

これから夏になるので、当分は必要ないですが、冬になって鼻づまりが酷くなったら、試してみようかと思っています。ってか冬になるまでには、いくらなんでも治したい。

9日目(通算29日目)・・・頭打ち

自鼻の状況は概ね六日目と同じですが、最近暑い日が続いているせいか、鼻の穴が全体的に狭まっているような気もします。鼻づまり感は左がやや強いようですが、一月前に比べると大分少ないです。
依然として寝起き後の後鼻漏はありますが、どうなんだろう?少しは軽くなっていると思いますが、そろそろ頭打ちのような感じもあります。クラリスは一般的に2〜3ヶ月服用が目安らしいですが、この分だと、優にそれぐらいは飲み続けそうな雰囲気です。

というか、関係ない話ですがパソコンのハードディスクが急逝しまして、結構大慌てな日々を送っておりますので、そうそう自鼻のご機嫌を伺ってもいられない。
まあ、慌てている間は鼻のことを忘れていられるぐらいの状態まで、回復しているのでしょう。と思いたいです。

しかし、壊れてほしくない時を見計らって、あっさり壊れてくれたので、「あ、何とかの法則だー」などと感心すらしたのですが、まじでしゃれにならん。

今思えば・・・

この“A&D 口鼻両用超音波温熱吸入器”は、本気で購入を検討していました。何しろ薬剤を使わないので安全性が高そうだし、ラーメンを食べている時のことを考えると、それなりの効果も期待できそう。

などと言っている内に2006年春、UN-132は生産終了してしまいました。後継機種はUN-133Aですが、評判は・・・?

参考リンク
耳鼻科50音辞典
インターネット医科大学
ケンコーコム:A&D 口鼻両用超音波温熱吸入器 UN-132