ホーム 鼻の健康についてあれこれ

参考リンク

馬油と鼻の日々:開始編

6日目・・・便利なものがありました

馬油を上手く鼻の中に注入したいと思っていたのですが、今日ホームセンターの工芸コーナーで、使い捨て注射器を見つけました。針は付いていません。

別段汚れてはいませんが、医療用というわけでもないので、使用前にとりあえず食器用洗剤で水洗いを。

馬油を吸い込んで、鼻の穴に当ててピストンを押すと、するっと奥の方まで入ります。

綿棒いらずで、なかなか良いですが、使い捨て三本入で700円は高いなあ。

四日目に、左の鼻穴が腫れていたと書きましたが、今日試しに綿棒を入れてみると、やっぱりつっかえる。
うーむ、やっぱり腫れてるのかと思いながら、綿棒を動かしていると。。。

するっと入っちゃいました。

あれ?右の鼻穴と角度が違う?
左と右の通路の曲がり具合が違うって・・・え?四日目だけ綿棒の侵入角度が悪くて、つっかえてたの?腫れてなかったの?

右の鼻穴は水平より少し下から綿棒を入れても大丈夫ですが、左は水平やや上じゃないと引っかかります。左の方がカーブがキツイ感じ。

そういえば、今まで鼻が詰まる時は、いつも左が酷かったなあ。
原因は鼻腔の曲がり具合だったのだろうか。

今日初めて、私の鼻穴の曲がり具合が左右違うことに気が付きました。
自分の所有物とはいえ、未知の部分が色々あるもんだ。

8日目・・・もしかして

寝る前と、寝起きはいつも鼻が片方詰まっています。
左を向いて寝ていると左の鼻穴が詰まって、寝返りを打って右を向くと右が詰まる。

かといって、鼻をかんでも出てこない。なんか奥の方に鼻汁がどろーっと固まっていて鬱陶しい。書いてても鬱陶しいです。昼間は固まりが溶けて水っぽくなるというか、黄色い鼻水がやたら出ます。
鼻をかむとしばらくは鼻が通りますが、しばらくすると片方の鼻に液体が溜まりはじめて、また鼻をかむ。

今日もやっぱり片方詰まった朝でした。

が、

なぜか昼頃から夜にかけて、鼻水が殆ど溜まらず、しかも鼻をかんでも黄色いモノが殆ど出ない。こんなに長い時間、両方の鼻で呼吸したのは久しぶりでしたね。今は左が少し詰まり気味ですが、右はかなり良いです。ほぼ順調に空気通ってます。
四日目頃から黄色い鼻汁が少しずつ減って来ているような気がしていましたが、もしや馬油、効いているのだろうか?

私、今まで試した漢方や通院治療で治らなかったので、疑心暗鬼になってますが、今日は何となく希望の光がうっすらと。。。

しかし、注射器を使いはじめてから、馬油の使用量多いです。もう70ml入りのビンの底が見えてきました。十日持ちそうもないです。とっとと馬油を調達せねば。

今思えば・・・

左を向いて寝ていると左の鼻穴が詰まって、寝返りを打って右を向くと右が詰まる。

これは“nasal cycle”の働きだったんですね。鼻が健康な人なら詰まることはないのですが、鼻の中が腫れているから交互に詰まるのでした。

しかし鼻に注射器で馬油を注入するというのは、当時秀逸なアイデアだと思ったのですが、あまり人には見せたくない姿ではありました。

参考リンク
鼻の健康についてあれこれ:鼻周期(Nasal Cycle)
ケンコーコム:ソンバーユ