ホーム 鼻の健康についてあれこれ

参考リンク

獲得(特異)免疫5:サプレッサーT細胞

サプレッサーT細胞は過剰な免疫反応を終了させます。
“お願い、もうやめて!”と、すがりつくのでしょうか。

ヘルパーT細胞は免疫反応をコントロールして活性化しますが、手加減はしてくれないようです。どうも、いけいけのリンパ球らしい。

過剰な免疫反応を抑制 (suppress) するのはサプレッサーT細胞(抑制性T細胞)の役目です。ヘルパーT細胞により活性化された免疫反応は、サプレッサーT細胞が抑制することで終了に導かれます。

また、免疫寛容についても、サプレッサーT細胞が関与しているのではないか、とも言われているようです。

サプレッサーT細胞は日本人の多田富雄先生が発見し、第1回国際免疫学会で注目を集めましたが、その機能については未だに謎の部分が多いリンパ球です。

ついでに・・・

最近では制御性T細胞(Regulatory T cells)が免疫寛容に重要な働きを持つ、との研究があります。

参考リンク
日本免疫学会:抑制性T細胞:過去と現在
日本免疫学会:何故,今,制御性T細胞なのか